障害福祉サービス事業所 さくら草

新年に向けて門松づくり

2016-12-28

門松の由来、正月には、各家々に訪れる年神様(としがみさま)をお迎えしてお祀りしてきました。年神様とは、豊作や家内の安全を守る神様であり、ご先祖様でもあります。その年神様が訪れる目印として、門松をお飾りするのです。

今年は、伊勢にかすみ草という事業所が増え、より一層楽しく、愉快に過ごせ、来年も利用者さん、職員が病気、怪我なく、元気に過ごすことが出来ますように、ここに祈念し今年最後の大仕事、材料はさくら草の近隣から集め、自前で門松を作りました。

一年間ありがとうございました。来年も宜しくお願い致します。

特定非営利活動法人 暖家

%e9%96%80%e6%9d%be %e9%96%80%e6%9d%be%e3%81%8b%e3%81%99%e3%81%bf%e8%8d%89