障害福祉サービス事業所 さくら草

二人だけの成人式を開催しました

2016-01-09

障がい福祉サービス事業所さくら草(多気郡多気町土屋)に通う二人の利用者が今年
新成人を迎えました。その二人の「新成人を祝う会」が1月9日、松阪市の華王殿で家族など
関係者21名が集まり開かれました。

CIMG2762 CIMG2743

この式典は、2年前同事業所に通う障がい者が地元の成人式に参加することが難しいことを知り、
開いたもので今年で3回目。

今年は伊勢市在住の北村由季さんと多気町在住の高橋和暉さんが新成人を迎え、伊勢市と
多気町の福祉関係者や二人が卒業した特別支援学校玉城わかば学園の校長らも参加し、
お祝いの言葉を贈りました。また、新成人からは、「これからは大人の自覚をもってがんばって
生活していきます。」との決意も述べられました。

CIMG2768 CIMG2746

IMG_6117 CIMG2772

家族の方からは、「生まれたときは体も弱くずいぶん心配したが、立派に成人してくれたことが
とても嬉しいです。」との感想が聞かれました。

カテゴリー: 新着情報